坊間なる日々

(株)テラネッツ主催のWT「ASURA FANTASY ONLINE」や(株)トミーウォーカー主催のPBW「Silver Rain」の話題を中心にしてなんか色々と書いてます。更新無期限停止中。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ホールド、シューティングPA

 予想外の所から回ってきた「キャラクター台詞バトン」は、見ないといけないリプの量が膨大なので暫くお待ちください。なんか、AFOの6人だけでも190近くになりましたので・・・。


 さて、それはそれとして、今日はCOコラムの四回目、ホールドとシューティングPAに関してを。


ホールド
EXは存在しません
オススメ合成:(ポイントアタック)
 絞め技でダメージを与えるCOで、一度締め上げるのに成功したら、相手は闘気抵抗判定を成功させなければ抜け出す事が出来ず、行動不能状態になります。
 威力はスープレックスと同等で、成功させるまでの判定もスープレックスと同じく「格闘攻撃としての命中判定」と「闘気抵抗判定」の2つの判定が入ります。そして、こちらも受け不可だったと思います(ハッキリとは覚えてないです、済みません)
 武闘大会では負傷による修正が入る為か、一度喰らうと抜け出すのに非常に苦労しやすく、依頼でも一度極まればそうそうは抜けられないと思うので、スープレックスよりも相手の行動を制限する能力が高いのですが、その分「A効果5以上の相手に使用するにはポイントアタックとの併用が必要」「人間型以外のモンスターに使用するには達人以上のモンスター知識が必要」等の制約もあります。後者のルールが適用された例は見た事ありませんが。
 スープレックスと同じく、無手でなければ使用出来ないので武器をパージして身軽になるか、最初からこれをメインにして戦うのが良いと思います。
 こちらも使い勝手は悪くないと思います。
 「これを修得していなければ相手を絞める事が出来ない」という意見をたまに見ますが、このCOに関しても、「効果的にダメージを与えられる絞め方(早い話が絞め技)を知っていて、それを実践する技量がある事を示す」ものだと思うので、このCOを修得していなければ・・・と言う事は無いと思います。
 合成に関しては、やはりダメージランクアップが無い為カウンターは除外、ダブルアタックは合成可能かどうかも不明瞭なので保留です。どさイベで合成可能かどうか訊いてきます。そして残るのが、相手のA効果が5以上でも使用可能となるポイントアタックです。ホールドメインの戦いをしたいのなら、ポイントアタックは修得しておいた方が良いでしょう。

シューティングPA(シューティングポイントアタック)
EX使用可能流派:モンゴル アルスター 剣法
オススメ合成:全ての射撃系CO
 命中判定に-5が入る代わりに、相手の防具によるA効果(以下、A効果)を無視する(COの説明では、相手のA効果に等しい値を威力に上乗せする)COで、EXならば命中判定が-10になる代わりに、A効果無視に加えダメージランク+1となります。
 ヘビーボウ以外の射撃武器は威力が低~中程度の物が殆どで、重装備の相手に対しては有効打になり難い事があるのですが、このCOを修得しておけば、一部の例を除けば問題は解決します。射撃タイプが多いレンジャーがヘビーボウを装備出来ないという事も、このCOの価値を高めているかと。
 EXの命中判定-10は、射撃攻撃に対する防御行動に入る-5の修正を引いても結構命中率が下がりはするのですが、その分効果は強力なので、当てられる状況ならば結構な攻撃力を発揮します。
 EXは使用可能流派が3つしかないレアCOな上に、モンゴルや剣法を習得している人はあまり見ないのですが、アルスターは多いので割とちょくちょく見かけるかもしれません。
 射撃系COの中では強力な部類に入るCOと言えますが、相手によってはモンスター知識が必要になったり、プレイングで工夫する必要がありますので、その点には注意が必要です。
 合成に関しては、射撃系COはお互いの効果を打ち消す組み合わせが存在しない為、合成可能なCO全てがオススメとなります。ただし、何も考えずにダブルシューティング(EX)やクイックシューティングと組み合わせると、マイナス修正が大きくなりすぎて全然当たらなくなる事があるので、注意しましょう。
スポンサーサイト

テーマ:AsuraFantasyOnline - ジャンル:オンラインゲーム

  1. 2006/02/02(木) 22:38:09|
  2. コラム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<真の超越到達 | ホーム | 流石にこれはないと思いたい>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kokuryu.blog28.fc2.com/tb.php/125-b03344d7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

谷竜

Author:谷竜
広島県北東部在住のゲーマーな大学生。
銀雨とAFO(ロシア)で活動中。

リンクフリーですが、事後で良いので連絡してもらえるとありがたいです。

※コメントやトラックバックは記事に関連が無いのだけでなく、関連があると一目では分からない場合も問答無用で削除しますので。当然、広告も即削除します。ただし、流石にリンク報告等の連絡は消しませんが。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

アクセスカウンタ


無料カウンター

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。